住まいの復旧相談

安部です。

震災発生直後から、応急対応に追われる日々を過ごしてましたが、今週からは、私と大工の熊田さんのペアで、お世話になったお客様のお宅を診断し、対応策の提案をさせて頂いてます。

特に、建築経験の豊富な熊田大工からのアドバイスには、お客様も安心するようで、失礼する際には、皆様、安心の笑顔で送り出して下さいます。

簡単ではありますが、私がその場で、このようなレポートを作成し、お客様が納得頂ければ、サインして頂いてます。



お客様のご不安は「果たして、このままこの家に住んでも大丈夫なのか?」「手を加える必要があるとしたら、どこまでやらないといけないのか?」という事ですから、現場・現物に即して、その場で納得いく説明と対応策の提案を行い、ついでに建具やサッシの調整等を行っております。

今回の動きで、つくづく感じますのが「お客様の気持ちに寄り添い、ご不安を解消する事が、最も喜ばれるんだな」という事です。

来週は、そのための秘密兵器「五代目 源右エ門」さんもいらっしゃいますので、どういう展開になって来るのか、本当に楽しみです。(^▽^)/

カテゴリー: スタッフブログ | 住まいの復旧相談 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。