名古屋からの陣中見舞い

安部です。

私が昨年末まで、愛知県のリフォーム会社で働いていた時にお世話になりました、コンドウタイルという会社の社長さんが、とてもお忙しい中、今日だけしか取れない休日(と言っても、日曜ですが)を利用し、深夜の間中、車を走らせて、お見舞いと物資を届けるためにお越し下さいました。ほとんど寝ていないと思います。本当に感謝です。



近藤さんは、とても腕のいい左官職人ですが、それだけでなく、お客様への説明もシッカリしてるし、その場で機転の利く対応も出来るため、私は『スーパー職人』と呼んでおりました。難しい現場も確実にこなしていくし、工事後にクレームを受けた事は、一度もございません。お客様は皆さん、大満足でした。そういう方ですから、相手に対する思いやりの気持ちも持たれており、わざわざ今日、お越し下さった理由の一つが、4月3日が私の誕生日だったからです。そして、近藤さんの誕生日も、同じ4月3日なんです。

近藤さんがお届け下さった物資は、こういうものです。

まず、野菜類。

 

そして、ご自分で釣った魚も含めた新鮮な魚介類や、納豆好きの福島県人の事を思った納豆等です。果物も、頂いてます。



それから水も『奥三河の赤沢弁財天霊水』という、アルカリ名水を、こんなにたくさん、お持ち下さいました。2年はもつそうですが、早めに飲んだ方がいいですよね。小さい子供さんがいらっしゃるお客様を中心に、お届けさせて頂きたいと思います。

 

今は、名古屋でもポリタンクを買う事さえ困難な状況なんですが、近藤さんが、私のお世話になった仲間達を中心に声を掛けて下さり、これだけのものをかき集めて下さったようです。今の私としては『須賀川の方々の住まいを、安心して暮らせるものにする事』が、ご支援頂いた方々に対するお返しになると思いますが、いつか、皆さんが困った時には、逆にお手伝い出来る様、精一杯の事をさせて頂きたいと考えております。これだけの事をして頂いておきながら、今日は、近藤さんの誕生日に対するお返しが出来なくて、本当に申し訳ありませんでした。いつか、お返しさせて頂く所存です。

こういう、ピュアな気持ちでご支援下さると、私達も、復興に向けて、本当に力になります。近藤さんとその仲間の皆さん、本当に有り難うございました。

カテゴリー: スタッフブログ | 名古屋からの陣中見舞い はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。