カーテン選び。

この頃、カーテン取替えやロールスクリーン交換の依頼が増えてきています。

お盆前だからでしょうか?

最近のカーテンは、いろんな機能がついております。

遮熱・断熱、遮音・防音、防炎、目隠し、消臭など実用的なカーテンがたくさんあります。

遮熱・断熱カーテンは、高い密度で織られているため、保温力に優れています。

遮熱カーテンは、熱をシャットアウトするため、冷房の効きも良くなり、節電効果にも

つながります。



今回のご依頼は、熟睡できないのに、朝日が差し込む時間が早くて、

余計に目が覚めてしまうので、遮光カーテンにして欲しいとのご依頼でした。

病院でアドバイスされたそうです。

確かに、眠りの浅い方には、遮光がオススメです。

私は、眠りが深いため、遮光にしてしまったら、いつまでも眠って

しまいそう。。。(寝坊ばかりで・・・私の悩みです)



寝室のカーテンは、その方の体質や、過ごし方を考慮し、遮光性、スタイル、

次にデザイン、カラー、素材の順番になるのでしょうか。

カーテンを変えて、深い眠りにつけることを願い、

後日お取り付けできたらと思っております。

 

 

 

 

カテゴリー: スタッフブログ | カーテン選び。 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。