綺麗な現場を目指してます

リフォーム工事の際、特に解体工事では現場が埃だらけになって汚れてしまいます。しかし、工事中にもお客様は現場をご覧になるし、ご自分の家が埃だらけになって、嬉しい訳はありません。しかも、長年ご使用になって来られたものを壊されてしまうので、心のケアも必要です。そこでアクアスではお客様の気持ちに配慮し、出来る限り丁寧に扱うよう、職人さん達と協力してリフォーム工事を進めていってます。

今日は、本日から本格的な解体工事が始まりましたY様邸の工事の一部をアップさせて頂きます。

解体した廃材も、お客様が長年使われて来たもの。丁寧に扱ってカゴに収めていきます。

 

解体した際には、こんな感じで埃だらけになってしまいますが、



終了時間から逆算して掃除時間も取り、こういう状態までにします。



出入り口も、こんな状態です。工事用資材はありますが、それがなければ工事をしているとは思えない状態を目指しています。

 

工事用資材も、こんな感じで養生してます。



外壁を解体した部分には、風雨に曝されないよう、ブルーシートを掛けてます。やればきりがないんですが、これなら、私達の気持ちも届くのではないかと思ってます。



工事は明日からも続いていきますので、最後まで全員が気持ちを切らす事無く、取り組んで参りたいと思います。

カテゴリー: イベントインフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。