今日の現場

安部です。

今日も慌ただしい一日でした。そして何より、今日の暑さは、現場で作業する身には、少々こたえましたね。と申しますのが、瓦屋根の板金化工事で、ダンプの手配が中々つかなかったもので、2階から降ろした瓦が、1階の庭にたまっていて、それを今日、一気に処理しました。ダンプに投げ込むと、音がやかましいのと、周りに瓦の破片が飛び散ってしまいますので、会社の裏に眠っていた、このようなスライダーを発見し、利用しました。



これによって、ほとんど周りに破片を散らさずに、瓦を運び出す事が出来ました。写真には収めてませんが、スライダーの下で瓦を拾って、ダンプの中で整理する役を私がしましたので、結構な重労働でしたね。これも普段が、運動不足だという事なんでしょう。

工事の方は、天候による影響を受けながらも、順調に進んでおります。今日もこのように、ガルバニウムの材料が届きました。これを、屋根の防水シートの上に敷き詰める事になります。



そして、私の担当として、傾いた家を引き上げて水平にするという工事も並行して動いてます。外から見ると、こういう様子が見て取れます。



社長も気になって見に来ました。



施主様も「水平になったらドアが閉まる様になった」と喜んでいらっしゃいました。

床下に潜り、ジャッキで引き上げていきますので、大変な作業です。トイレは、40mm引き上げましたので、給水管が外れる可能性があったため、アクアス社員で設備工事に強い舟橋がスタンバイし、もしもの場合に備えましたが、結果的には問題なく完了しております。良かったです。



次に引き上げる事が決まってるM様も、気になって見にいらしてました。

須賀川にお住まいの方々のお悩みが、少しずつ解消していってるかと思うと、私も気持ちが少し、楽になって参ります。

カテゴリー: スタッフブログ | 今日の現場 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。