須賀川市災害対策本部

安部です。

最近、一日おき位のペースで須賀川市災害対策本部に行くようになりました。その理由は、①半壊以上の罹災者に、52万円までの枠内で住宅応急修理の補助金が受けられる、②罹災証明の出た方には、災害廃棄物処理の無料受け入れが申請出来る、という2点の手続きのためです。今日は、災害対策本部の様子を、簡単にご紹介します。

これが、須賀川市災害対策本部の入り口です。



場所はどこなのかと申しますと、須賀川市体育館が使用されています。



市役所と同じ敷地内にあって、須賀川市の本庁舎が真ん前にあります。市役所本庁舎は、ちょうど今、解体作業に着手したところみたいです。



本部の中は、一時期のような行列はなくなり、すいて来ましたので、手続きもスムーズに受けられます。

 

パーテーションの向こう側では、須賀川市の職員の方々が、忙しそうに働かれてます。



私も今まで、全国各地の色んな役所に行った事があるのですが、須賀川市の職員さん達は、その丁寧な対応においてはピカイチです。私からの無理なお願いでも、懇切丁寧に対応して下さいます。今はとても忙しいはずなのですが、横柄な態度の方には、一人も会っておりません。これも、須賀川の地域性なんだろうと思います。

罹災証明を受けられた方は、アクアスまでご連絡頂けましたら、住宅応急修理の補助金申請まで即座に対応させて頂きますので、お早めにご連絡下さい。

カテゴリー: スタッフブログ | 須賀川市災害対策本部 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。