八戸の仲間

安部です。

アクアスで普及に取り組んでますMPパウダー(珪藻土)は、同じ考え方の全国各地の会社でも同様の活動をしてます。そのうちの1社であります、青森県八戸市の北奥設備さんからのお声掛けで、明日、地域の公民館で開催されます珪藻土の泥団子教室に参加する事になりました。

今回訪問の主たる目的は、泥団子教室なのですが、長年のお付き合いになります北向常務に会うと、会社経営に関するお話しが始まります。



写真の後ろの方に見えますのが、珪藻土の原石で、昨年の6月に、私と一緒に稚内まで採掘地まで行って、持ち帰ったものが展示されてます。



壁は勿論、MPパウダーHです。

北奥設備さんも最近、業績好調の様ですが「そういう時期だからこそ、将来に渡って盤石な基盤を作り上げたい」という事で、深夜に至るまで、議論を続けました。その内容を、明日の午後、スタッフさんと議論する予定です。



明日の午前中は、公民館さんでの泥団子教室ですので、いつも須賀川で行っている事を、八戸にも広げていきたいと思います。その時の様子は、明日、アップさせて頂きます。

カテゴリー: スタッフブログ | 八戸の仲間 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。