お盆休み明け、最初の壁塗り

安部です。

アクアスが、リフォーム工事の際におススメしている、エコな100%自然素材:MPパウダー(珪藻土)。お盆休み前にも多くの方々のお宅に施工させて頂きました。そして今日が、お盆休み明け最初の施工になりました。

工事をご依頼下さったのは、住まいの傾きを矯正する工事をされましたY様。その工事に引き続き、内装の割れた個所を補修する目的も含め、従来、繊維壁・京壁だった和室の壁(約80㎡)をMPパウダーにしました。

「今日一日で、本塗りまで一気に仕上げてしまおう」という事で、職人さん4人を入れ、完成させました。

一気に仕上げるとはいえ、下地には十分、気を遣っています。

壁塗り後に、アクが浮いて来ない様、下地剤として、念入りにシーラーを塗ります。

 

震災によって、繊維壁でもワレてしまった箇所は、ファイバーテープとパテで、シッカリと下地処理します。



(見えづらい方は、画像をクリックし、拡大してご覧下さい)

壁面の模様は「あっさり目にしてほしいけど、鏝(コテ)跡は付けてほしい」というご依頼を頂きました。こんな感じで仕上がってます。

 

 

今日の夕方の段階では、まだ水を多く含んでましたが、明日の朝には、随分と乾いているはずです。

Y様が、今後、やって来る厳しい季節を、これからは快適に過ごして頂けます様、心よりお祈り申し上げます。

工事のご依頼を頂いているのに、まだ、対応出来ていない方が数多くいらっしゃいます。

職人さんの数は、逼迫した状況にあるのですが、まだまだ多くの方が、MPパウダー塗りを希望されてます。アクアスを信じてお待ち頂けているお客様には、誠心誠意の対応をさせて頂く所存ですので、工事着手まで、今しばらくお待ち下さいますよう、お願い申し上げます。<(_ _)>

カテゴリー: スタッフブログ | お盆休み明け、最初の壁塗り はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。