みんなでよいしょ!

安部です。

今日はプリムラ保育園様で、園児達にジャッキで建物を上げてもらうイベントを開催致しました。実際にジャッキを使って家を持ち上げる作業は、滅多に経験出来ませんので、園児達も大喜びでした。

イベント前の説明では、こういう模型の登場です。



「これは何だろう?」という事で、五代目源右エ門さんのお話しを、園児達も真剣に聴いてます。



園児を代表して、そのうちの一人が挑戦です。

 

 



凄いですね。傾きによって、ゴルフボールが片方の端に寄ってましたが、水平になると、真ん中に移動してます。これで、水平になったという事が分かりますよね?

次は、テラスに出て、実際の建物をジャッキで上げてみます。

 

 

 

 

皆さん、とっても楽しそうに取り組んで下さいました。有り難うございました。

そして、最後に全員で、記念撮影です。



<画像をクリックすると、拡大して見れます>

「自分達の使っている建物を、自分達で上げたんだ」という事を実感頂けたなら、幸いです。これから15年もしたら、この中から『曳屋(ひきや)』さんになりたいという人が出て来るかも知れません。そういうキッカケになるイベントだったとしたら、嬉しく思います。

明日からもプリムラ保育園様での工事は続きますので、今回のイベントをキッカケに、今まで以上に園児達が親近感を持って頂ければと考えております。

工事完了後には「こんなに良くなったんだ」と言われるように、頑張ります!!

カテゴリー: スタッフブログ | みんなでよいしょ! はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。