壁塗り工事、真っ盛り!

MPパウダー(珪藻土)専門の塗り職人、伊藤兄弟が須賀川に来てますので、話題はどうしても、MPパウダー(珪藻土)の塗り壁が中心になってしまいます。今日も引き続き、MPパウダー(珪藻土)塗りの進行状況についてです。

最初の話題は、昨日から壁塗り工事が始まりました「プリムラ保育園」さんです。120㎡もの面積にMPパウダーを塗りますので、昨日からの下地処理が続きます。



下地材は、これです。ジョイントセメントとハイポリックシーラーをしっかりと練り込みます。

 

そして夕方にはこの通り、壁塗り予定の箇所の下塗りが完了しました。

 

 

明日はいよいよ、MPパウダー塗りの本番です。プリムラ保育園さんにも、きっと、素晴らしい塗り壁が登場する事になるでしょう!

それから、もう一件の話題、一昨日に壁塗りが完了しましたO様邸です。今日の要件は、壁が乾燥した後で行います家具移動ですが、そのついでに壁の様子も拝見し、ご感想をうかがって参りました。

奥様とお話ししてましたら、すっかり、MPパウダーファンになられてました。奥様が仰るには「MPパウダーの価値がよく分かりました。これだけの調湿能力で、こんな値段なんて、本当に安いです」と仰ってました。

完成したばかりの壁は、この様になっています。<画像をクリックすると、拡大して見れます>

まずは、壁面です。

 

次に天井です。

 

それから、壁と天井の際です。

 

アップにしないと見えづらいかも知れませんが、とってもいい雰囲気を醸し出してます。

それから、2ヶ月前に塗られた箇所も、簡単にご紹介しておきます。

脱衣場です。

 

これが、玄関です。



そしてこれが、O様お気に入りの床の間です。

 

 

O様からも、珪藻土に関する質問が、多数出て参りまして「次回は、まだリフォームしていないトイレリフォームの際に、MPパウダー塗りも、よろしくお願いします」というお言葉も掛けて頂けました。

地道ではありますが、MPパウダーの価値が、少しずつ広がって来ている気がします。

カテゴリー: イベントインフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。