新生活に向けたキッチン工事

震災前から決まっていた工事なのですが、若いカップルが新生活を始めるに当たって、押し入れ部分をリフォームして、キッチンを設置する工事を進めてます。キッチンの施工が完了しましたので、アップさせて頂きます。

TOTOとクリナップのショールームを巡って決められたのは、TOTOのクラッソでした。



クラッソは、TOTOの女性スタッフが中心になって、使い勝手を徹底的に研究して開発したキッチンですので、男性の私には分からない魅力を秘めた商品のようです。そして上部の棚は、アクアスが誇るコーディネーターである幸田千晶さんが、若いお二人と一緒になって考えたものです。そして、塗装が完了した今は、このようになってます。



最終仕上げは、この空間にMPパウダー(珪藻土)を塗って、完成です。

キッチンも、家事動線も、MPパウダーで調湿された空間も、全て若い女性同士が選んで決めたプランですので、どういうものになるのか、私も楽しみです。

カテゴリー: イベントインフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。