パブリック工事は休日が勝負

10月6日のこのブログに記載しました歯科医院さんの工事について、簡単にご紹介させて頂きます。土曜の午前中で診療を終えて頂き、土曜の午後から日曜までの間に、エントランスのサッシ入れ替えとタイル張り替え工事を完了させるスケジュールで、今日、予定通りに終わりました。

歯科医院さんの診療が終わってから、工事関係者が集まり、段取り良く一気に工事を進めていきます。現場監督として、小窪貴志が仕切ります。



まず、震災で傷んだタイルを剥がし、



同じく、震災で傷んだサッシも外し、



新しいサッシに交換します。



土曜日は、ここまででした。

そして今日は、エントランスのタイルを施工します。



最初にタイル割りを確認してから、メジを真っ直ぐになる様に採って、



キッチリと施工して完了です。



工事としては、これからも天井やMPパウダー(珪藻土)の壁塗りがあります。患者さんのご迷惑にならないよう注意し、震災前よりも心地良く感じて頂けるようにしていきたいと思います。

カテゴリー: イベントインフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。