日本赤十字社さんの復興支援

東日本大震災の義援金の受付先として「日本赤十字社」さんの名前が出ていたのですが、私は「受け付けた義援金は、どういうところに遣われているんだろう?」と疑問に思ってました。しかし今日、その遣われ方の一つに遭遇致しました。

震災によって被害を受けた私の知人が、住まいの建て替えをするまでの間、アパートに仮住まいする事になり、今日、その引っ越しのお手伝いをしました。そして荷物運びが終わってから新品の「家電製品6点セット」が届けられました。これが、日本赤十字社さんの被災者支援金から出されているものなんだそうです。

6点セットとは、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・オーブンレンジ・電気ポット・電気炊飯器です。それも、かなりいいものが届けられてます。

 

 

これは、本当に助かりますよね。私の知人も「義援金を提供して下さった方と赤十字社さんには、本当に感謝ですね」と申しておりました。仮住まいのアパートにもピッタリ納まり、見ている私も嬉しくなりました。

被災地にいる我々も、毎日忙しく仕事をしていると、義援金の遣われ方といった情報に接する事がないのですが、こういった色んな形で活かされているんでしょう。贈られた品々は、被災者の暮らしに役立つよう、目一杯働いて下さる事と思います。

カテゴリー: イベントインフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。