親切な舟橋さん

アクアスで「水に関する緊急対応」をやってるのは、水道一筋30年の舟橋です。彼のモットーは、電話を受けたら『救急車よりも早く対応に行く』という事なのですが、お客様の支持を集めている理由は、それだけではありません。一つ一つの対応が、とても親切なんです。今日もそういった風景が事務所で見られました。

「ウォシュレットに脱臭機能が付いてるけど、最近、臭うようになって来た」という事で交換用部品を購入しようとTOTOショールームに問い合わせたところ、アクアスを紹介されて来店されたとのお話しでした。舟橋は、話しを聴くなり「部品を換える前にフィルターの掃除はしましたか?」と言って事務所2階のトイレへ行き、実演を始めました。実際に便座を取り外して掃除の仕方について説明しましたので、分かりやすかったそうです。



「こうやって埃を落とすんですよ」と丁寧に説明してました。最後に、取り付ける際の注意点を説明していた点も、良かったと思います。



「フィルターを掃除しても変わらなかったら、カートリッジ交換になりますので、その時は部品代が掛かります」という説明をし、お客様も納得されてました。帰り際「困った時は、ここに来ればいいんですね。それが分かって良かった」と仰ってました。

アクアスの事業基盤は、こういった細かい事への対応力です。リフォーム工事の際によく聞くのは「修理の時に早く来てくれて、対応も良かったからアクアスさんに頼んだんです」という声が多いんです。地域密着で運営してるアクアスでは、こういった対応は、これからも重要なファクターだと考えております。

カテゴリー: イベントインフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。