家と家族に優しい素材 珪藻土

珪藻土ってなに?

珪藻土とは、植物性プランクトン(藻)が化石になったものです。
ナノレベルの小さな穴が無数に並んだ構造で、調湿脱臭に優れています。

一定の湿度にコントロール

一定の湿度にコントロール湿度が高いときは湿気を吸収し、湿度が低いときは湿気を放出することで、湿度を調整します。結露を防ぐことで、カビやダニを発生させにくくしますし、美容や健康を害する過乾燥を防いでくれます。湿度が適度に調整されると、体感温度(身体で感じる温度)も心地良くなります。

珪藻土の調湿実験

4面に珪藻土を塗った水槽(右)と、普通の水槽(左)にお湯の入った容器を入れます。4面に珪藻土を塗った水槽(右)と、普通の水槽(左)にお湯の入った容器を入れます。このように、珪藻土は余分な湿気をぐんぐん吸い取ってくれます。例えば洗面所の壁一面に塗ると、お風呂あがりに浴室のドアを開けっぱなしでも換気扇いらずです。

嫌な臭いや有害物質を吸い取る

タバコやペット、トイレなどの嫌な臭いを脱臭します。また、有害な揮発性化学物質を吸着して、お部屋の空気を浄化してくれるので、健康で快適な住環境を保てます。

臭い(脱臭)実験

アーモンドと片口いわしが入った容器を2つ用意し、片方には珪藻土を加えます。アーモンドと片口いわしが入った容器を2つ用意し、片方には珪藻土を加えます。あっという間に珪藻土が臭いを吸い取ってしまいます。

断熱と保湿で省エネ

断熱性や保湿性があるため、夏は涼しく、冬は暖かな状態を保ちます。

火にも強くて安心

土や石と同じ仲間の無機鉱物が主成分ですから火にも強く、燃えません。
燃えないので、火災の時にも有毒ガスが発生しません。

地球に優しいエコ素材

土に返すことが出来るので、リフォームや解体時のゴミになりません。

珪藻土って何を基準に選んだらいいの?

A:選ぶポイントは3つあります!
① 珪藻土の細孔の大きさ
珪藻土の吸放湿機能は細孔、つまり無数にある小さな穴の大きさで決まります。
穴の大きさが2~50nm(メソポア)でないものは、吸放湿機能があまりありません。
50nm以上(マクロポア)の大きな穴では吸湿機能が少なく、2nm以下(ミクロポア)の小さな穴では一般的に吸湿するだけで、放湿しません。
私たちが使っている珪藻土、MPパウダーは、調湿性に優れた北海道稚内産の珪藻土を使用しています。 珪藻土の細孔の大きさ

② 珪藻土が一袋に何%入っているか
一袋にどれだけ珪藻土が入っているかがポイントです。
残念ながら、1割しか入っていなくても珪藻土建材として扱われます。
私たちが使っている珪藻土、MPパウダーの場合、Mシリーズは50%、Hシリーズでは80%の含有率があります。
これだけ入っていると、高い調湿機能が発揮できます。

③ 珪藻土以外の内容物と固め方
珪藻土はそれだけで固まることができません。
そのため、固める材料として珪藻土以外に何が含まれているかが問題です。
いくら高性能な珪藻土が80%入っていても、残りの20%に樹脂や石油化学品など、細孔をふさいでしまうような物質が入っていれば、せっかくの調湿性能も台無し…ただの塗り壁材になってしまいます。
私たちが使っているMPパウダーは、自然のりだけで固めています。
また、白土(火山灰)、木質繊維(古紙)、ゼオライト(沸石)、無機の鉱物顔料でできた色粉が使われています。
どれも安全な自然素材ですので、高機能で安心です

どんな壁でも塗れるの?

A:下地の確認が必要です。
合板(ベニア)以外であれば、どんな材質でも下地処理をすれば塗ることができます。
石こう中塗りやモルタルコンクリートは直接塗ることができます。

かべ塗り道具レンタルのご案内

珪藻土体験会に参加して、材料をご購入いただいた方を対象に道具レンタルをしております
基本料金(1週間)¥2,100(税込) 追加料金(1日につき)¥525(税込)
攪拌器

攪拌器 ・・・ 1台
材料を混ぜる機械です。

手板

手板 ・・・ 2枚
材料をのせる板です。

バケツ(大)

バケツ(大) ・・・ 2個
材料を混ぜる際に使用します。

角ゴテ

角ゴテ ・・・ 1本
塗り付けに使用します。

バケツ(小)

バケツ(小) ・・・ 1個
道具洗いに使用します。

丸ゴテ

丸ゴテ ・・・ 2本
仕上げに使用します。

わんこ

わんこ ・・・ 1本
材料をすくうひしゃくです。

剣先ゴテ(大)

剣先ゴテ(大) ・・・ 1本
ちり際の仕上げに使用します。

洗いバケ

洗いバケ ・・・  1本
道具洗いに使用します。

剣先ゴテ(小)

剣先ゴテ(小) ・・・ 1本
ちり際の仕上げに使用します。

洗ガンコたわし

洗ガンコたわし ・・・ 1個
道具洗いに使用します。

面引き

面引き ・・・ 1本 出隅(柱の角など)の
仕上げに使用します。

ゴムへら

ゴムへら ・・・ 1本
バケツの周りなどについた材料
をそぎ落とすのに使用します。

切付け

切付け ・・・ 1本
入隅(部屋の隅など)の仕上げ
に使用します。


【ご注意】
攪拌器等を使用する場合は電源スイッチがOFFになっていることを確認してからコンセントに差し込んでください。
道具を破損または著しく汚された場合は実費にてご請求させていただきます。

【ご自分で用意していただくもの】
ブルーシート
マスカー(粘着力の弱いガムテープと幅広のビニールが貼り合せてあるもの)
マスキングテープ
*その他高いところで作業する場合には脚立や足場を用意します。

高機能塗り壁材 MPパウダー

高機能塗り壁材MPパウダーとは?

100%自然素材でできた安心・安全の塗り壁材で、メソポアサイズの小さな穴が湿度のコントロール・消臭・オイルミスト吸着・空気浄化などの機能を発揮し、住環境を健康で快適にする、環境と時代をリードする新しい機能性塗り壁材です。

MPパウダーの成分はすべて自然素材

種類説明
珪藻土珪藻土とは植物性プランクトン(藻)が化石になったものです。
ナノレベルの小さな穴が無数に並んだ構造で、調湿や脱臭に優れています。

火に強いので、昔から七輪や耐火レンガに使われたり、ファンデーションやビールのろ過材にも使われるくらい安全な自然素材なんです。
白土火山灰のことです。MPパウダーの色を白くするために、白い火山灰を使っています。
のり材食用でんぷんのりを使用しています。
MPパウダーを固めるためのもので、化学性ののりは使っていません。
セルロースファイバー木質繊維(古紙)のことです。
つなぎとして使用しています。
ゼオライト血漿中に微細孔を持つケイ酸塩の総称です。日本名は沸石と言います。
天然に産出する鉱物で、主に吸着剤(脱臭剤)として広く使用されています。
色粉無機の鉱物顔料を使用しています。
化学性染料はつかっていないので、安心です。

MPパウダーシリーズ

MPパウダー L
自然素材のままに、意匠性に重点をおきました。
調湿機能は小さいですが、白土による白色度が高いので、色粉を任意に配合することにより多彩な色調にすることができます。
成分 ゼオライト50%
白土、のり材、セルロースファイバー
MPパウダー L
MPパウダー M
高機能メソポア珪藻土と白土をバランスよく配合しているので、調湿・脱臭機能と色調においても使いやすい材料です。自然光や照明の種類・光の当たり方によっても多彩な表情・色調がお楽しみいただけます。
成分 メソポア珪藻土50%
白土、のり材、セルロースファイバー
MPパウダー M
MPパウダー H
高機能メソポア珪藻土とその配合比を高めるブランド技術によって、調湿・脱臭機能に特化した塗り壁材であり、より高機能材が求められるところほど、その効果を発揮します。
色調は原料である珪藻土のナチュラルカラーの近い色に限定されます。
成分 メソポア珪藻土80%
白土、のり材、セルロースファイバー
MPパウダー H
製品名MP パウダー L MP パウダー M MP パウダー H
品番基本色特別色基本色特別色基本色
L-1,2,3L-4,5,6M-1,2,3M-4,5,6H-1,2,3
施工厚1.5~2mm2mm
施工面積10~15m²10m²
価格12,600円13,125円21,000円21,525円23,100円
m²単価1,260円1,312円2,100円2,152円2,310円